人気ブログランキング |

山口・宇部 わたしと出会うヨガ なちゅらみヨーガ misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2019年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

怒りがでてきたとき

f0270027_21512841.jpg

怒りが湧いてきたとき

誰かのせいにしたくなったとき

わたしこんなに頑張ってるのにって

思うとき


自分が一番やりたいことを

我慢してるかも


誰かがわたしにやってほしいと思っていること

言葉で言われなくても

ひそかに感じ取ってやってしまっているとき


だれも頼んでいないのなら

やらなくても大丈夫


気づいていながらやらない自分も

大丈夫


できませんといっても

大丈夫なんだから




by misayoga | 2019-01-29 21:55 | ■日々のこと

内なる平和のために

人はいろんな理由で

ヨガをはじめると思う


健康とか美容とか

それも本当だと思う


人生をよりよくしたい

それも本当だと思う


それでも迷ったり

上手く出来たかどうか

または見た目に囚われたりしたら



シンプルに

内なる平和を求める

そこに一度もどってみよう

せめてそのヨガの時間

自分のために

自分で作った

貴重なその時間

自分を愛する時間にしよう


f0270027_23481316.jpg

by misayoga | 2019-01-29 00:00 | ■日々のこと

https://prytyogatherapy.com/general-course/

5月、福岡にヨガセラピーがやってきます。


私はクリパルヨガが他のヨガと何か違うと感じたし

長く続けてきたのは、このセラピーのエッセンスがあったからです。

初めてヨガセラピーを体験したとき、

この体からたくさんの感情が溢れてきました。

自分でも気が付かなかった気持ちも。

ヨガセラピーは、プラクティショナーとクライアントという2人で行います。

講座でも、その両方を体験します。

安全にその場にともにいてくれるプラクティショナーの存在によって、

気づきがより深まると感じます。

ポーズをとりながら起きてくること、感覚、感情、

それは日常の何かとリンクしていて、

どこかで感じているのに、何もないようにして過ごしていたこと。

 

頭でわかろうとしていたこと、でも自分の内側と一致していない何か。

身体はそこではないといっているような感覚。

 

言葉にできなかったことが、見えてくるようなこと。

いろいろな体験がありました。

それも、だれかにそうされるのではなくて、

誰かに何かを言われるのではなくて、自分の内側からの声。

人は、今の自分そのままを受け止めてもらうことによって、

そのプロセスをともにしてくれる誰かがいることによって、

力をもらえるし、それが必要な時があると思います。

ヨガをしていない方も、セラピストの方にも。

5月のGWに一般コース 基礎1・2が開催されます。

131日が早割締切なので、ぜひお知らせしたかったのです。

東京の下北沢のスタジオでも、モニター募集していますよ。


by misayoga | 2019-01-27 23:27 | ■イベント・ワークショップ


f0270027_23060842.jpg
寒い冬

首の後ろをぎゅーっとすくめて

体に冷たさが入ってこないように

守ろうとしてくれています


ぎゅーっと縮めることで

体が天然の鎧をつくっている

体が硬いことが

いけないことのように言われるけど


ちゃんと必要があって

役割があって

どこか自分の内側からのニーズがあって

そうなっているのだよね


またそれをほどくのも

優しくおこなうことができるのです


ひざ下で両手を組んで

ゴロンと後ろへ そして起き上がる

起き上がりこぼしの動き


呼吸も一緒に

わたしは 息を吸いながら後ろへごろりと

息を吐きながら おきあがる

起き上がる時 ひざ下からかかとを下に振り下ろすように動くと

なんだかリズムに乗ってきます


背中がゆるむと はぁ~っと息をはき出せます

気づいた時にやってみてね






by misayoga | 2019-01-22 23:19 | ■日々のこと
今日は1月らしい冷え込みですね。

直前のお知らせとなりますが

長崎のクリパルヨガ・ティーチャー きむらあきよさんが

今週末1月12日(土)の夜に、山口市でワークショップを開催します!

『冬のためのヨガとアーユルヴェーダのセルフケア』


とても感受性豊かな、あたたかいあきよさん。

昨年11月に開催された、クリパルヨガの教師トレーニング300時間(アドバンスコースです)にて

アーユルヴェーダ10日間のコースを受講されました。

クリパルヨガのアーユルヴェディック・ヨガは、古代からのアーユルヴェーダの知恵を

興味深くポーズなどに取り入れています。

興味がある方、ぜひこの機会にご参加ください!


残念ながら、私は都合がつかず参加できないのですが、翌日に合流予定です♪



以下、メッセージと詳細です!

-------------------------------------------------------------------------------------
新春企画!冬のためのヨガとアーユルヴェーダのセルフケア

2019の幕開けです。
心と体とつながり、新しい年の意図を確認しましょう!
あるがままの呼吸と身体を優しく観るクリパルヨガは、内なる智恵とつながり、現実をいきいきと生きるためのツールです。

アーユルヴェーダは、インドで古くから受け継がれてきた心身の健康法です。5大元素(空、風、火、水、土)思想を基としており、自然の知恵を活かした健やかな生き方の指針となります。

今回のスペシャルクラスは、アーユルヴェーダの世界観をわかりやすくご紹介しながら、寒く乾燥する冬の季節のための、グラウンディングし、心も落ち着くヨガのポーズ、呼吸法、瞑想を行なっていきますね。最後はセルフオイルマッサージで心も体もゆるゆるリラックスしましょう。会場は温泉の近くですので、クラスの前後に温泉で温まるのも素敵ですね。

ヨガが初めての方、大歓迎です。運動量は軽く汗ばむ程度です。

・体がかたい、運動は苦手だ、と感じる人
・心と体をケアする時間を持ちたい人
・少人数でゆったりとヨガをしたい人
・ヨガの心や精神面、瞑想に興味がある人
・ヨガやアーユルヴェーダの智慧を日常生活に活かしたい人
・よくわからないけど、気になった人

などにおすすめできるかと思います。

☆場所 湯田地域交流センター和室

☆持ち物: 
・動きやすい服装
・ヨガマットか大きめのバスタオル 
・飲み物
・体を覆う大きめのショールかブランケット、靴下

☆参加費 3500円


☆講師:きむら あきよ
(米国クリパルセンター公認ヨガ教師)

☆お申し込み・お問い合わせ
このページに参加表明されるか、以下のアドレスまでお願いします。
mizumama0@gmail.com




by misayoga | 2019-01-10 00:55 | ■イベント・ワークショップ
今年のお正月は、いつものよりあたたかかった気がします。

それでも、年末から風邪をこじらせていたわたしにとって、手放せないもの。

ぽかぽかアイテムが、めっちゃよかったので、紹介したいなと思います。

わざわざ  というお店です




昼間勤めているところで、ちょっと寒い場所で仕事しないといけなくて、

タイツの下に5本指ソックスを履いて(これは化学繊維のタイツによる蒸れを解消するのによいです!)

けっこう分厚いレッグウォーマーをはいて(足首があたたかいと違います)

上着もがっつり着こんでたのですが、


はじめての腹巻投入!これがかなりよかったです。




シルクとコットンで、肌触りがやさしくて、

胸の上からお尻まですっぽりおさまるロングタイプ

本当は肌着だから毎日洗濯したいけど、できないまま

連続で使ってしまう。。。それほど離せません。

おなかまわりがあたたかいって、安心感にもつながるなぁと感じます。


それと、これは会社ではいてないけど、ウールのスパッツ




最近こういうシルク、ウール、オーガニックコットンの薄手のレギンスとか

沢山出ているけど、素材がよいだけに1万円とかするものもあるんだけど

消耗品で1万円はちょっとちがうなぁとおもって

自分でOKが出せる範囲で見つけたのが、これ。

これも連日履いてしまいます。。。


替えもそろえたほうがよいなと切実に感じる2つです。


たまたま、友達にちょっと贈り物をしたくて探していたんだけど、

めっちゃいいじゃんここ!と思って。

友だちにプレゼントするけど、自分には買わないことが多くて。

人気そうなものや名産品を人にあげるけど、自分はその味を知らないとか

そういうの、やめよっかな。

よさそうだなと思うのなら、自分も味わってみようって思って。


とてもよいお店だし、とてもよい気持ちだし、身に着けることが幸せだし。

気持ち良すぎるので、シェアしました!





by misayoga | 2019-01-04 12:54 | ■日々のこと
f0270027_11552651.jpg

この写真の仏陀は、左の掌に何をのせているのでしょうか?
仏像に詳しくない私は分かりませんが、東京のクリパルヨガのスタジオ入口にある像です。

何かは分からないけれど、「ただ、観察する」ということ、かもしれません。

反応せず、巻き込まれず、「ただ、見ている」

気には留めるけれど、おいておく。


この感覚を、呼吸とともに、もちつづけることが、とても大切なことだと思います。

ヨガをはじめて、呼吸が思うようにできなくて、家でも練習しながら

ようやく固まっていたからだとそれを包む筋肉がほぐれていって、

もっとかっこよい呼吸法がしたい!という煩悩をもちながら、

ただ何年も続けることで、ハラ(丹田とよばれるおへその少し下あたり)の力が

強くなってきた実感があります。

続けることによって、必要な筋肉がついてきたということでもあります。


筋肉がついてきたことによって、安定した姿勢を保てたり、

安定した姿勢だからこそ、内面の感覚に気づく余裕を持てたりします。


そして、今感じるのは

その安定した姿勢で呼吸できるようになった自分というイメージは脇に置いて


くつろいで、ただ座り、静けさがあれば静けさとともに、

ざわつきがあれば、それに気づきながら、でもおいておく、

なぜ?とか考えなくていいから


無になるとか、何かになるとかではなくて、

なにかになろうとしない、

そこにあるがままに、受け身でいる


ほんとうに、ほんとうに、

上手にできている自分とか、そういう感覚は、

大切なスペースを邪魔してしまう気がします。


呼吸法やヨガのあとの、内側の静けさを思うと
(もちろんざわざわして終わることだってあります)

個人的なエゴが介入しないスペースや時間が

短時間でダイレクトに心身に影響していることがわかります。


長くなってしまったけれど、いいたかったのは、

はじめは土台を作るための繰り返しの練習や筋肉が必要だけど、

土台ができてきたら、技術的なことよりも、

シンプルに、まるごとわたしを味わう、ただ呼吸する自分と共にいる

それが一番幸せに近い気がします。


個人的に、落ち着きたい時は、片鼻の呼吸です!

これ、ダイレクトに働くし、好きなんですよね~。









by misayoga | 2019-01-04 12:19 | ■クリパルヨガ
f0270027_19272038.jpg
明けましておめでとうございます。

2019年、はじまりました。

多くの人が、自分のハートに従って、より自由に自分を表現したり、どんなことも感じることを許したり、愛したり、愛されたり、そんな世界が広がりますように。

魂が求めるところへ 遠く遠く 行きましょう!



さて、1月のスケジュールです。

■小野田クラス@個人宅

★クリパルヨガ
1月 26日(土)19:30-21:00

詳細はこちら


■宇部クラス@宇部市総合福祉会館

★クリパルヨガ
1月10日(木)19:00-20:15
1月24日(木)19:00-20:15

★眠れない人のためのヨガ
1月10日(木)20:30-21:45
1月24日(木)20:30-21:45


各回、2名以上で開催しますので、前日18時までにご予約をお願いします。
開催が決まっていれば当日の急な参加もOKです。
お待ちしています。




by misayoga | 2019-01-01 19:28 | ■レッスンスケジュール