人気ブログランキング |

山口・宇部 わたしと出会うヨガ なちゅらみヨーガ misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0270027_21345598.jpg

こんにちは。

12月のスケジュールです。

11月はプレスポイント講座3回目を開催しました。
今までで一番多くの方に参加していただき、ありがとうございました!
また興味をもってくれた方もありがとうございます。

12月は、『秋から冬の1Weekチャレンジ』やります。
意図をもって毎日ヨガを続けること、気づいたことを書き留めること。

1週間後にどう感じるか、どんな体験だったのか、みんなで振り返ります。

厳しい修行じゃないから、安心してください。
1人でも行えるように、お申込みいただいた方には動画を提供します。
(youtubeが視聴できる環境をご用意ください)

形を真似しなくていいので、できるだけ音声を聴いて、目を閉じて自分自身へ注意を向けてみてください。
だれに見せるわけでもない、自分のための時間です。

-------------------------------------------------
★秋から冬の1weekチャレンジ
初 回:2018年12月8日(土)13:00~15:00
※12/9~12/15自宅での継続
最終回:2018年12月16日(日)10:00~12:00
--------------------------------------------------


それでは12月のスケジュールです

■小野田クラス@個人宅

★クリパルヨガ
12月 1日(土)19:30-21:00
12月 15日(土)19:30-21:00
12月 29日(土)18:30-20:00
今年最後の12/29はヨガ時間を早めて、ヨガ後に21:00までプチお茶会します。
お茶とお菓子とプチカードリーディングつき♡

詳細はこちら


■宇部クラス@宇部市総合福祉会館

★クリパルヨガ
12月 6日(木)19:00-20:15
12月20日(木)19:00-20:15

★眠れない人のためのヨガ
12月 6日(木)20:30-21:45
12月20日(木)20:30-21:45


各回、2名以上で開催しますので、前日18時までにご予約をお願いします。
開催が決まっていれば当日の急な参加もOKです。





by misayoga | 2018-11-25 21:39 | ■レッスンスケジュール
f0270027_19124399.jpg
春の1weekチャレンジから、はや8か月。

2回目となります12月は、『秋から冬の1Weekチャレンジ』やります。っていいながらもう、冬ですね。

前回のご感想などはこちら★

ヨガをはじめて間もない人、長く続けている人
週1回、月2回ペースで続けてきた人
生活習慣を変えたい人、生活リズムを整えたい人
一日の中に静かで落ち着ける時間を持ちたい人

毎日短い時間でも、続けることによる効果や変化を実感してみませんか?
厳しい修行じゃないから、安心してください。
1人でも行えるように、お申込みいただいた方には動画を提供します。

形を真似しなくていいので、できるだけ音声を聴いて、目を閉じて自分自身へ注意を向けてみてください。
だれに見せるわけでもない、自分のための時間です。


おこなうのは基本の3つのプログラムです
1日30分あればできる内容です。
物足りない人は、時間を延ばしたり、朝晩にやったり、自由にどうぞ。

○毎日15分程度のプラタパーナ(ウォーミングアップ)とポーズ
○毎日5分の呼吸法と瞑想
○毎日のジャーナリング(気づいたことを書き留める)

★プラタパーナ、呼吸法、瞑想法は、参加する方へメールで動画URLをお送りします。
(Youtubeが見れる環境をご用意下さい。但し、毎日の配信ではありません)
 動画と同じように動いて下さい、というものではありません。
 誘導の声がないと1人での実践が難しいと感じられる方に利用してもらうためのものです。
 自宅でのヨガに慣れている方は、自分の好きな内容でポーズを取ってもらって構いません。
 

【コーススケジュール】
★今回はスケジュールの都合により期間が1週間をこえてしまいますことご了承ください。
1日目:2018年12月 8日(土)13:00-15:00 @宇部市総合福祉会館 3階 談話室
・コースの説明
・参加する意図を明確にする
・呼吸法、瞑想法の練習
・プラタパーナ~ポーズの実践
・質疑応答
 自宅で1人でおこなうにあたっての質問などあればここでクリアにしておきましょう。

2~8日目:12/9~12/15各自で実践

9日目:2018年12月16日(日)10:00-12:00 @宇部市総合福祉会館 3階 談話室
・振りかえりの時間
・シェア
・質疑応答
 呼吸法やポーズ等、実践してみての疑問・質問があれば自由に聞いて下さい
・約60分の呼吸法、瞑想法、アーサナ(ポーズ)の実践
 (参加人数により時間配分が変わる可能性があります)



自分の意志をもっておこなうこと、
参加にあたっての意図を持つことは、
続けていくためのサポートになります

一つの枠をもったり、視点を持つことによって
いつも見ている景色がよりくっきりと見えてくるかもしれません

毎日決めたことをやるという新しい枠をもつことによって
これまで持っていたもう必要のない枠が外れるかも知れません

そして、12月16日の最終回でふりかえりやシェア、質疑応答、ポーズの時間をとります。
毎日行うことによって、疑問や気になることが出てくるかもしれません。
このチャレンジによって受け取ったギフトを分かち合いましょう!


★秋から冬の1week チャレンジ
期 間:2018年12月8日(土)~12月16日(日)
初 日:2018年12月8日(土)13:00-15:00
    12/9~12/15は各自による実践
最終日:2018年12月16日(日)10:00-12:00
場 所:宇部市総合福祉会館 3階談話室(初回、最終回ともに)
持ち物:ヨガマット、お飲物、筆記用具
※マットがない方はご相談ください
参加費:4000円(12/8にお支払い)
申込締切:12月6日(木)メール受付

<注意事項>
※2人以上で開催します
※これまでわたしのヨガレッスンに参加したことがある人が対象です。
 はじめての方は、12/6までにいずれかのクラスにご参加ください。

楽しみにお待ちしています!





by misayoga | 2018-11-25 19:35 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_01345866.jpg
ゆずの季節ですね


こんにちは。

11/10のポーズを深める土台作りとプレスポイント3回目が終了しました。
参加してくれた方々、興味をもってくれた方々、ありがとうございました!

今回は、これまでで一番人数が多く男女含め5人で、
参加動機やヨガとの付き合い方もそれぞれ違っていて、
その混じり合ったメンバーで時間や体験を共有できたことは
とてもありがたいことでした。

コントロールしようとしたり、ちゃんと完了させたいとつい考えてしまう私にとって
混じり合って時に混沌とする(特に自分の内側が)その場にいるということってとても貴重で。

1人ひとりが違っていて、はじめて人の体に触れてみたり、体験をシェアする、
言葉にするということを、みんなで戸惑いながらやってみる。
上手にやるとか、そういうことじゃない。


今回取り上げたポーズは、次の2つです。

・トリコン・アーサナ(三角のポーズ)
・ブジャンガ・アーサナ(コブラのポーズ)

基礎となる土台は、床に触れているところになります。
立位のポーズだと足の裏。

そして体を開いていくプレスポイントと、反対方向へ押し出していく力で、開かれていく。
三角のポーズは、上下、左右、斜めの方向など、注意を向ける方向がいくつもあって
土台が安定していれば、内側から開かれていく感覚など探っていくのが面白くなるポーズの一つだと思います。

もう一つのコブラのポーズは、後屈の代表的なポーズのひとつ。
目に見える動きはとても少ないので、後屈のポイントを体感してもらえたらと思っていたのですが、
思いのほか、みなさんの反応が大きかったのはこのコブラのポーズでした!

手を置く位置や、ひじを体側に近づけること、このあたりの小さな動きの変化で、
首肩や背中の緊張が抜けたり、新しい体の感覚を体験することができたようです。

それは、ほんとうに小さいことです。

数センチ、手前、
数センチ、内側へ

それだけで違う世界が見えたりします。

注意を向ける場所にエネルギーは流れていく。

正解もゴールもないので、少しずつ変化していく体とともに、今は今の体で探求していく。

気持ち良さも不快感もどちらも起こると思います。

このポーズに限らず、慣れてきてあたりまえのようにやっているポーズも、

その数センチや、どの方向を見ているかで、新しい世界が広がるかもしれません。



わたしは、教師養成講座の時に、三角のポーズがとても苦手でした。

内またで、ひざが内側に入りやすいので、つま先と膝頭を右側に向けながらも

体は正面に向けると、すぐに膝が内側に戻ってきてしまうのです。


でも、これがわたしの体。ひざの位置は変えられない。

ひざが方向性をもてないねじれた状態でポーズを深めて怪我をするのでは意味がない。

左の太ももでより強く床を踏む力が、骨盤をより正面へ引き戻す力にする。

変えられないこの体で、いかにこのポーズを深めていくのか。

右と左の間で、常にバランスをとる。

右だけじゃない、左だけでもない。


そんな風に苦手だからこそ、小さな感覚を頼りに安定する場所を探し続けました。

そして、徐々に、徐々に、左右に開かれた足という土台が安定してきたら、

ポーズに入った時に、下におろす腕と、天上へ向かって伸びていく腕が

大きく開かれたその両腕の広がりが、

まるで、横向きで目の前の世界を、抱きかかえようとするような

おもしろさを感じたりするようにもなりましたよ。


みんな、どんな世界を体験してるんだろう?

今度は、参加されたかたの体験をシェアしたいと思います。



by misayoga | 2018-11-24 13:53 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_19402992.jpg
この枝を見ると、山のポーズや木のポーズを想います


11/10(土)に開催しました「ポーズを深める土台作りとプレスポイント」に参加された方に

アンケートにご協力いただきまして、掲載許可をいただいた方のご感想をいくつか紹介したいと思います。

■当企画のどんなところに興味をもたれましたか?

・呼吸のやり方、プレスポイント、じっくりと動かす体のポイントを教えてもらえそうだったから
・エネルギーの方向、土台づくりの大切さ
・頭で考えないで、体のつくりを詳しく知らなくても開く体の動き
・プレスポイント、ポーズを深める


■今日のハイライト(印象的なこと)はどんな体験でしたか?

・体を動かす部分を意識することで、普段動かさないところがほぐれた気がした。
・3分で体に起こっていることを伝えるのは面白かった。人のぬくもりを感じて、委ねるのも大切でした。
・コブラのポーズの前に、手の位置や、うでの位置、首など変えた時、背中や首にスペースができたこと。


■プレスポイントを意識することは、どんな体験でしたか?

・体をどう動かすと、どう体に変化があるか感じることができた。
・自分の体はエネルギーで動いている。そしてそれはプレスポイントがあるからだと分かった。歩くだけでも意識できる。
・向かうべき方向性が安定して迷いが減る。体の中でぐるぐる巡るものが大きく活発になる。



■体験をシェアすることは、どんな体験でしたか?

・初めての体験だった。パートナーの言ったことで体が反応して、そこに意識が行く時もあった。
・とても楽しかった。人に触られる、触るはとても勇気がいるが、相手を信頼すれば難しくないと分かった。人の体を通して、自分の体がどんな風に動いているのかよく分かった。
・相手の言葉に共感したり、自分の中の出てこなかった部分に気づくことがあった。



■今、どんな感じがしていますか?

・ほぐれた気分です。気持ちよくすっきりしている。
・体の心地よいだるさ、重さ、眠気。エネルギーがぐるぐるまわっている感じ。
・楽しかった。面白かった。満足感が大きい。



■よかったこと、気になること、その他

・人に触れることで、自分の体を知ることができた。(新しい目線)
・胸骨、肩甲骨、後屈など、新しく意識できてうれしかったです。



もりもりさん、nocoさん、Y子さん、ご協力いただきありがとうございました!





by misayoga | 2018-11-24 06:53 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_06144994.jpg


こんばんは。

現在ダライラマが来日中ですね。

講話の動画もアップされていますが、仏教を勉強してください。20年、30年かけて。とおっしゃっているようです。

祈るだけじゃなく、学ぶこと。

この写真は、ダライラマの住むダラムサラという町のはずれの僧院からの景色です。

ダラムサラの街にはチベット医学の研究所もあり、薬草を使った診療やマッサージが行われています。


さて、2018年11月後半のヨガスケジュールです。

11月29日木曜 @宇部市総合福祉会館 3階談話室

19:00-20:15 クリパルヨガ
20:30-21:45 眠れない人のためのヨガ

詳細はこちら⇒宇部クラス

前日18時までに参加者2名以上で開催です。
開催が決まっている場合は当日のご予約でもOKです。
必ず事前にメールください。

お待ちしております!



by misayoga | 2018-11-19 22:23 | ■レッスンスケジュール