なちゅらみヨーガ misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0270027_21080008.jpg

こんばんは。

11月のスケジュールです。

初回がいきなり1日となりますが、ぜひご参加ください。

冷えて、固くなりやすい体を、ゆるやかに呼吸とともにほぐしていきましょう。



今年2月、3月に開催したプレスポイント講座。

久しぶりに11月10日(土)に開催します。

今回はヴィラバドラ・アーサナ1(勇者のポーズ1)、ブジャンガ・アーサナ(コブラのポーズ)、トリコン・アーサナ(三角のポーズ)のうち2つを行う予定です。

前回は女性限定でしたが、今回から男性も参加していただけます。

ポーズを、自分自身を、いつもよりじっくりと味わいたい方はこの機会にご参加ください。

■特別クラス

プレスポイントとは・・・

※「プレスポイント」とは、必要最小限の力で体を最大に開き、安定させるために意識を向けるポイントです。
 解剖学的知識がなくても、自分の体に合せた最適なポーズをとることを助けてくれます。
 必要な緊張と、必要のない緊張をゆるめることも体験します。
 プレスポイントを意識してヨガをすることで、肉体は最大に開かれ、呼吸が深まり心が集中しやすくなります。

詳細は別ページでご確認ください。

-----------------------------------------------------


それでは11月前半のスケジュールです

■小野田クラス@個人宅

★クリパルヨガ
11月11日(日)19:30-21:00

詳細はこちら


■宇部クラス@宇部市総合福祉会館

★クリパルヨガ
11月 1日(木)19:00-20:15
11月15日(木)19:00-20:15

★眠れない人のためのヨガ
11月 1日(木)20:30-21:45
11月15日(木)20:30-21:45


各回、2名以上で開催しますので、事前にご予約をお願いします。
開催が決まっていれば当日の急な参加もOKです。




by misayoga | 2018-10-29 21:59 | ■レッスンスケジュール

f0270027_21502844.jpg

足の裏 大地にふれているところは大切な一番の土台です


ヨガというと、=ポーズを完成させること というイメージがあると思います。

型どおりのポーズができたら、それがヨガをしているということなのでしょうか?

体のかたさを気にされる人も多いですが、全ての人の体はそれぞれに違っています。



ポーズをとるそのプロセスの中で、自分の体や心に丁寧に注意をむけながら

じっくりとポーズを深める体験をしてみませんか?

クリパルヨガのプレスポイントは、ヨガをはじめたばかりの人にも、経験者の人にも、

ヨガの面白さ、楽しさ、深さ、いろんな発見をくれるおもしろいツールです。


ヨガクラスには参加しているけど、ポーズもしているけど、ヨガってなんだろう?という方にもおすすめです。



はじめに、今の体や心に注意を向ける「気づき」のワークをおこないます。

そのうえで、クリパルヨガの特徴の一つである「プレスポイント」を使ってポーズを深めていきます。


※「プレスポイント」とは、必要最小限の力で体を最大に開き、安定させるために意識を向けるポイントです。
 解剖学的知識がなくても、自分の体に合せた最適なポーズをとることを助けてくれます。
 必要な緊張と、必要のない緊張をゆるめることも体験します。
 プレスポイントを意識してヨガをすることで、肉体は最大に開かれて、呼吸が深まり、心が集中しやすくなります。


わたしは、はじめてそのプレスポイントを体験した時に、安定した土台を作ることと自分の小さな動きによって、凝り固まった体がゆるんでいくのを体感したとき、その面白さに感激して周りの友達にその面白さをしゃべりまくっていました!(その後、電車で立っている時間は立ちポーズのプレスポイントを意識する時間になりました。)


どこか不自由さを感じていたダウンドッグ(下を向いた犬のポーズ)で、身体が開かれてエネルギーが満ちてくるのを体感したとき、ちっぽけな自分の体という今までのイメージから、充実感あるものに変わりました。


自分の体と繋がれたという感じがとても嬉しかったことを覚えています。

一味違うヨガを体験してみませんか?

お待ちしています。


「ポーズを深める土台作りとプレスポイント」

■こんなひとにおすすめ
・ヨガ体験、ポーズの体験を深めたい人
・自分の体に最適なポーズを知りたい人
・余分な緊張をゆるめたい人
・自分への気づきを深めたい人
・ヨガへの新しい視点を取り入れたい人

■主な内容
・クリパルヨガの紹介
・気づきのワーク
 体・呼吸・心に起きてくることを観察する
・プレスポイントとは?
 レクチャー
 ペアワークによる体験
  ヴィラバドラ・アーサナ1(勇者のポーズ1)
  ブジャンガ・アーサナ(コブラのポーズ)
  トリコン・アーサナ(三角のポーズ)のうち2つ
・体験のシェアリング、質疑応答
・ウォーミングアップ・呼吸法・ポーズ(45分程度)含む

※ペアワークでお互いの体に触れる内容を含みます
※時間や状況によりポーズなど変更の可能性もあります

■日 時 2018年11月10日(土)13:00-16:00
     途中休憩を含む

■場 所 宇部市総合福祉会館 3階談話室
     宇部市琴芝町2-4-20

■料 金 4000円

■持ち物 ヨガマット、動きやすい服装、筆記用具
     ヨガマットがない方はお知らせください

■定 員 10名(性別問わず、4名以上で開催します)

■ご予約・お問い合わせ


by misayoga | 2018-10-29 21:51 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_06192538.jpg

スローダウンすること その2

さっきは日常で出会う風景の話をしたけれども

年に数回、学校関係や病院関係でヨガ講座をやらせていただくときにも

「スローダウンすること」についてお話することがある。


今の社会の中では、効率とか早くとか、もっともっと、その先へ、

スピード感が大事にされる。特に仕事関係で。


機械がやるのならいいかもしれないけど私たちは人間だから

心も壊れるし、体も壊れる


一度立ち止まること、自分の呼吸を感じること

呼吸に注意を向けることで今この瞬間にとどまって

過去や未来をいったりきたりする頭の中を静かにすることができる

不安や後悔から、ひとときでも離れることができる。

状況は何も変わっていなくても、ホント今だけ呼吸だけになれる。


講座では、短くそんな話をするし、ヨガはそのための力になってくれるけれども

ヨガの時間にその話をして、その時だけで終わるよりも

日常の違う場面でも同じことを感じることが出来たら

とても豊かだなと思う。


本当に腑に落ちたり、認識できた体験があれば、

気づきやすくなる。


自然の中に入って、

「みどりがいっぱい!」「キレイ!」と思っていた景色に中に

ひとつの小さなある形をしたピンク色の花を見つけたとして、

ひとつ見つけて、一歩歩いたら、

あ、そこにもある!

あ、あそこにもある!

と、今までそこにあったのに、沢山あることに気づく。

さっきまでの、緑しか見えていなかった景色はもうなくて、

そこには小さなピンク色の花が広がっている

今まで見えてなかった景色が浮かんでくる。


ひとつ、新しく認識すると、世界の中に突然それは現れる


外側に増えているようでいて、外側は変わらず

それに気づける自分の内側の世界が広がっていく


ヨガに限らず、花に限らず、それは起こる。


この世界は複雑に見せているけど、この世界を動かしている仕組みは

きっとシンプルなんだと思う。





by misayoga | 2018-10-25 22:05 | ■日々のこと

スローダウンすること

f0270027_06161222.jpg

インドのバスの風景 For Ladies って席があるの いいよね


スローダウンすること。

朝の通勤時間帯、できることなら少しでも早く到着したい

という気持ちで走っていると見えない景色がある。


でも、前の車が群を抜いて遅い時、

ああ、そうか。と受け容れて

焦っても無駄、これはチャンス!とばかりにくつろぐことにしている。



今朝、道路沿いに2羽の鳥が並んでいるのが目に入って

すぐに分かるカラスでも、スズメでも、カモメでもなかった。


海鳥かな?海鳥には詳しくない。

同じ道を毎日走って、初めて見た。


最近、虹を見ること多くないですか?

カラスも近くで見ると、きれいでかっこいいし、

二羽のカラスがキスしてる瞬間も見ちゃった!


スローダウンすること

普段見えない景色が目に入るようになった時

それはなかなか幸せな時間です。


by misayoga | 2018-10-25 21:44 | ■日々のこと
f0270027_06150101.jpg

こんにちは!
10月27日土曜日 夜19:30-21:00 小野田クラスでもう1レッスンすることになりました。

直前のご連絡となりますがご都合のよろしい方はぜひご参加ください。

また11,12月でプレスポイント講座や秋から冬の1weekなどの講座もやりたいと考えています。

ご予約・お問い合わせはこちらから



by misayoga | 2018-10-23 17:32 | ■レッスンスケジュール

言葉にするということ

f0270027_00223486.jpg
毎日だれかと言葉を交わすけれども

言葉はさまざまな目的に使われるツールであって

言葉だけを信じようとすると

誤解というものが起こりやすいと思う


ただ、目の前の人に近づきたいという気持ちから

特に意味のない会話をすることもある

なんだっていい その人と交流したい


内側に秘めていた

自分以外の人に話すことを考えたこともなかった思いや考えなどは

はじめて言葉に乗せてみることで

そうだ、と自分の思いを再確認することもあれば

言葉にすることで、いや今の表現は何か違和感がある

内側にあった思いとは違うものになってしまった

ということもある


とうとう言葉にしてしまった後で

ほっとするときもあれば

言葉にしてしまったことで

相手はどう思っただろうか?と

心がひりひりすることもある

表現することを

自分自身が許可していなかったのだなと思うこともある



言葉とはなんでしょうか?

人が話している言葉だけをとって

その人を判断するのはとても危険

というかその人のほんの一部分しか見れていないはず


それと同時に、言葉という文字にしたり、聞いたりできるものに

変換された途端、重みをもつことにもなる


内側にあるものを 外側に表すことは

ある意味とても怖いことです


よい意味で受け取ってもらえることもあるし

誤解されることもある

それは受け取った相手が決めることでもある


自分も日々変われば、相手も日々変わる

変わるからこそ一度伝えたから分かっているはず

とはいかないのだろう


だから、何度も言葉を交わすし

何度も同じ話もするし

前と正反対のことも言う


怖いこと

それでもだれかと関わり

交わり

今を表現していくしかない


by misayoga | 2018-10-11 00:26 | ■日々のこと