なちゅらみヨーガ*Space Samsara*  misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧
f0270027_22474464.jpg

ここ1カ月ほど、久しぶりにアトピーらしき肌荒れがあって

そんなに目立たないと思っていたけど、皮膚全体、頭皮とか、ノドとかも敏感になっていたので

シャンプーを新しく探してきました。ここしばらく探していたんだけど、どれもピンときてなくて。

今回「こんぶとふのり」という粉末のものを使ってみることに。



石けんシャンプーはパサつきが出るし、酢リンスでも軋みが残る。

インドのハーブシャンプーは頭皮は軽くすっきりするけど

もう少ししっとりしたい、パサつきも抑えたい、自分で調合はちょっと面倒

今、肌が敏感になっているせいか、一般のシャンプーの強い香りは

次の日もずっと残るし、体がいやいやって言ってます。


てな具合で、さまよっていましたが、今回はこんぶとふのり。

江戸時代とか昔はふのりで洗ってたんだって!

ふのりって、お味噌汁に入れるととろみがついてとても美味しいんだけど、

髪にもよいなんて!昔の知恵ってすごいなぁ。


シャンプーに混ぜてもいいそうだけど、はじめは単品で試してみる。

お湯に粉末をとかして30分おいて、それでシャンプーしてみるのだ。





# by misayoga | 2018-05-10 22:55 | ■日々のこと

勇敢であるということ

f0270027_01224555.jpg

「勇敢」

なにか行動するときに、あまり臆病になったり、びくびくしすぎないこと。

人生そのものが、実験なんだ。

実験を重ねれば重ねるほど、上手く出来るようになる。

ーラルフ・ワルド・エマーソン






これは米国クリパルセンターを訪れた仲間からのおみやげのマグネットにあった言葉。

ラフル・ワルド・エマーソンという人物について調べてみると、米国の思想家、哲学者で、たくさんの明言を残しています。

他にもハッとする言葉に出会ったので、また紹介したいと思います。







★募集中 詳細はこちら⇒★
5/10(木)はじめてのヨガ 19:30~@宇部市総合福祉会館
5/12(土)クリパルヨガ 19:30~@小野田
5/17(木)クリパルヨガ 19:00~@宇部市総合福祉会館
5/17(木)眠れない人のためのヨガ 20:30~@宇部市総合福祉会館
5/19(土)クリパルヨガ 19:30~@小野田
5/24(木)クリパルヨガ 19:00~@宇部市総合福祉会館
5/24(木)眠れない人のためのヨガ 20:30~@宇部市総合福祉会館
5/26(土)クリパルヨガ 10:00~@小野田
ご予約・お問い合わせはこちら⇒★


# by misayoga | 2018-05-08 23:00 | ■日々のこと
f0270027_23314500.jpg
ねこは教えてないのに なぜ食べても大丈夫な草と、毒のある草が見分けられるのでしょうね?
---------------------------------------------------------------------

もう一人Nさんからもアンケートにご回答いただきました。
細やかな気づきと、それを受け止める力や、ここからの行動の変化など、ひとつひとつ丁寧に実りに変えていく内なるパワーがすばらしいなと感じました。


Q1.1weekチャレンジに参加してどのような気づき、体験がありましたか?

日々の体や心の変化を実感できた。
ひきずらないで切り替えること、考え込まずほっておくうちに、相手や環境が自然と変わって、自分でも納得できたり、以前よりも、まぁいいかと抵抗なく受け止められる日がくることを体験できた。
ジャーナルに残すことで、自分の課題や気になっていることが明確になり周囲に相談しやすくなった。


Q2.続けることによる変化、効果は感じられましたか?

朝起き易くなった。
起きたくないとき、無理なく少しずつ体を動かすことから始めて、動き始めたら次は○○をしよう!という気持ちになれた。
結果、いつもより活動的になれた。
人に相談したり頼れるようになった。
日常生活で姿勢を正したり体をほぐすことを気軽にできるようになった。


Q3.葛藤や抵抗はありましたか?

チャレンジした分、時間や予定が制限された。
(生活が規則正しくなった。SNSやTVの時間が減った。)
バタバタしてると、あまり良い効果がないと思った。


Q4.はじめに意図を設定していたことは、なんらかのサポートになりましたか?

やりたくない時に、意図を思い出すことで今日だけでもやってみよう、と思い直すことができた。


Q5.今回の気づきや体験を日常生活で活かすことはできそうですか?

ハードルは低めに設定して、気が乗ってきたら次へ次へとチャレンジしたい。
瞑想⇒ジャーナル⇒人に話す ということもやっていきたい


Q6.もっとこうしてほしいなど、改善点はありますか?

動画(音源)があるおかげで、続けられたと思うのでこれからも視聴できるようにしてほしい。




リアルな体験を惜しみなくシェアしてくださった方々、ありがとうございました。

どんな人でも自分を感じ取る力があるのを感じました。

また次回は違う体験になるかもしれないですね。

興味が湧いてきた人、今度はともに学びましょう!





# by misayoga | 2018-05-07 23:44 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_21121028.jpg
ヒメツルソバ 家の周り、水回りにグラウンドカバー的に広がってます
この小さなピンクのプチプチがまた開いていくのですよ
------------------------------------------------------------------------

つづいては、自分についても振り返ってみました。

Q1.1weekチャレンジに参加してどのような気づき、体験がありましたか?

スペースが持てるようになった。
周りの流れもありながら、やるべきことも変わらないけど、自分の中でおだやかにいられる時間が増えた。
体を動かすときにも、開くことばかりよりゆるめることで、身体の状態がよくみえたり、心の声も聴きやすくなった。
痛みがあると知っていた場所は、知っているということでそれ以上丁寧に感じてあげることをしていなかったことにも気づいた。
スペースをもつことで、自分がどんな選択をしているのかのプロセスを明確に見た気がする。


Q2.続けることによる変化、効果は感じられましたか?

体がやさしく、やわらかくなった。
やわらかいというのは柔軟性というより、こうあるべきという硬さを手放すことを許せたような感覚。


Q3.葛藤や抵抗はありましたか?

予定していた時間にできず夜遅い時間におこなうことになった時に、眠りたがっている体と、約束したからやるべきという葛藤があった。自分がキツイところまでひっぱって、責めようとする癖があることにも気づいた。必要な余裕、スペースを残せていなかった。


Q4.はじめに意図を設定していたことは、なんらかのサポートになりましたか?

はい。
自分の体や心の声とつながることを意図していて、日々の3つ「瞑想」「プラタパーナ」「ジャーナル」をやることはダイレクトに求めていたことと直結していたので、葛藤が起きた時にも、わたしにとって大切なことを自分が選んでいるんだ、ということを何度も何度も確認しながらできた。ただ3つのことをやることそのものが目的だったら違ったと思う。
また、もう一つの意図(笑って話すこと)が知らないうちに望む状態が起きていることに気づいて嬉しかった。


Q5.今回の気づきや体験を日常生活で活かすことはできそうですか?

はい。いろいろな気づきがありましたが、心地よさを感じるにも、自分と繋がるにも、体の状態を知るにも、笑って話すことにも、キツイところに追い込んでしまう癖も、スペース(余裕、余白)を持つということが共通して大切なこと、というのが見えてきました。
立ち止まって「今、自分にスペースがあるかな?追い詰めてないかな?」と問いかけていこうと思う。




読んでもらってありがとうございます。
1度振り返りをしていましたが、また改めて見つかったこともあり、「スペースを持つ」がキーワードでした。
この1週間でおきたこと以外の場所でもきっとこの「スペースを持つ」が何かの助けになってくれるような気がします。







# by misayoga | 2018-05-06 23:28 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_12312874.jpg
キュウリグサ 庭の片隅にいませんか? 数ミリの小ささでも 愛らしさを放ち 完璧な存在です
------------------------------------------


それでは、春の1weekチャレンジのアンケートをご紹介します。
ボリュームたっぷりに回答してくれました。ありがとうございます!


Q1.1weekチャレンジに参加して、どのような気づき、体験がありましたか?

私は今回の方法として、あえた朝起きてすぐにすぐという1つの方法を設定した。
それは以前から、朝起きてヨガをすることで心身ともに自分を整えたいという思いがあったことと、いろんな方法を設定するとなるとなあなあになってしまいそうな気がしたからだ。

毎日行う中で、気の進まないときもあったのだが、1週間続けることはでき、達成感はあった。
しかし、その中で、自分のパターンも改めて浮き彫りとなった。

決めたことは実行するという思考の固さ、もっと柔軟にその時の状況や自分の体や心の声に耳を傾けてもよいのではないかと。もっと自分を甘やかしてもよいのではないかと思う。
しかし、反面本当にそうなりたいと思っているのか、自分にないものを求めているだけではないのかと自分に問いかけるきっかけとなった。


Q2.続けることによる変化、効果は感じられましたか?(体、心、日常生活において)

朝ヨガを続けることで1日のエネルギーが湧いてきた。
だらだらと過ごさずにすんだ。
次第に朝ヨガをすることが日課のようになった。
起きた時のやる気や体の動きの度合いから、その日の体調や精神状態を知ることができた。


Q3.葛藤や抵抗はありましたか?

決めたことに焦点を当てるのか、内容に焦点を当てるのか。
しかし、決めたことはやりとおしたいという葛藤。
やり通さなかったことで、決めたことをやらなかったことで後悔するのではないかという葛藤。


Q4.はじめに意図を設定したことは何らかのサポートになりましたか?

何かしら目的があり、それに到達したいから続ける。
何か習慣になるって、やはり意図が必要なんだと思った。
自分にとって心地よいもの、意味があるものだから習慣になるのだろうと感じた。


Q5.今回の気づきや体験を日常生活で活かすことはできそうですか?

自分のパターンを知り、なりたい自分にどうやったら近づけるか練習になりそう。
何かしようと思った時、意図することで目的がぶれない。


Q6.もっとこうしてほしいなど、改善点はありますか?
特になし。




「決めたことは実行する」という自分のパターンに気づくのと同時に、心と体の声を聴きもっと柔軟にしてもよいのでは?という思いにも気づき、葛藤があったというMさん。その後も継続されているそうです。


次はわたしの体験も報告したいと思います。




# by misayoga | 2018-05-04 13:32 | ■イベント・ワークショップ