なちゅらみヨーガ*Space Samsara*  misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧
10月1日のスピリチャルイベント@あすとぴあ sazanami factory

たくさんの方にご参加いただきありがとうございました!

すてきな空間で、1人ではできない規模の、みんなに楽しんでもらえる場がもててよかった。

あの場所のエネルギーは、とてもよいということを実感しました。

天候にも恵まれ、暑すぎない午前中に外の風に吹かれながらヨガと瞑想
f0270027_08450791.jpg
f0270027_08452334.jpg
すみさんの運気が上がる食事の取り方 盛り上がってますね!

f0270027_08451968.jpg
インスピレーションタロット たくさんの方の鑑定させてもらって わくわくしました!

f0270027_08451503.jpg

最後はスタッフで~!
f0270027_08451158.jpg
ありがとうございましたー!






# by misayoga | 2016-10-18 08:52 | ■イベント・ワークショップ
f0270027_14535512.jpg
花梨さんが使っているトートタロットの絵の素敵さに惹かれて、トートタロットを触り始めたのですが
1枚1枚のパワーがすごいなぁとやっぱり思うんです。これまで使っていたライダー版は優しいかんじがします。

この数か月、自分自身のことについて、しつこくいろんなことをカードに聞いていたんですけど、
やっぱり、しばらくはある一つのカードが、何度となく出てきて、今これがテーマなんだなというのがはっきりと分かります。

わたしの場合は、自分の特性を自分で知っていくこと、守りつつ大事に育てること、でした。
がむしゃらに何かをやればいい、という感じではなかったんですよね。

それから良く出てきたのは、死(DEATH)です。。(汗)

うぇーーと思うけど、もともとライダー版の時から、そんなにいやなイメージはなくて、
ライダー版ではある一つの章が終わった、その後片付け、成果の刈り取り、そして新しいステージに行く。
という風に読んでいました。

今の自分で読むと、物事が終わるということもそうだし、今までの人間関係のもちかた、物事のやり方、
そういうものも、もう通用しなくなる、変えざるを得ない、ということなんだろうなと理解しています。

もうそういう強そうな、なんか悪そう~なカードが、何度も何度も出てくると、怖いというよりも
観念するっていうか、今そこを見なさいと言われてるんだな、もうそこは避けて通れないのですね、、ということです。

そこにいかに向き合っていくかとか、行動としてどうしていくか、で、この未来を変えていくことができるし
できるからこそ、今そのカードが出ていると思います。

それを変えていこうと、自分で思えるようになるまでには、人によってどれくらいの時間がかかるかは違うと思います。
このカードが出たから、すぐ良くなるとか、悪くなるというよりも、自分で決めた時がタイミング。
まだ気が済むまで今の場所にいたいのなら、いたらいいし、それを選ぶのも自分です。

ヨガは、今の自分を感じて、過去や未来にいこうとするんじゃなくて、今にとどまる、自分の中心にいる、
自分にとってのリアルであることを大事にする。

タロットは、今の心理状況が現れたカードをみながら、現在地を知り、そして一歩前へ進む、そんなツールだと思います。

10/1のタロット、10分1000円~です。当日でも空いてたらぜひ遊びに来てね。

タロット&ヌメロロジー(数秘術)としていたけど、ヌメロロジーは計算したり時間がかかるので、
もし前日までに事前予約いただいた方には、生年月日を先に伺って、当日データをお渡しできるように
しようと思っています。

そもそもヌメロロジーを入れたのは、タロットだけでは人生の時期みたいなものが見れないなと思ったので。
自分の基本の性質と、人生を4つの時期で分けて、どんなことが起こり得るか、課題などヒントになる情報をお渡しする予定です。

ご興味ある方はご予約ください。10分単位でご予約いただけます。

本日現在の空き状況
12:00-12:25
12:55-13:20
13:40-14:55
15:25-17:00


f0270027_14544430.jpg





# by misayoga | 2016-09-21 15:34 | ■イベント・ワークショップ

f0270027_19454086.jpg
いよいよイベントまであと10日となりました。
会場の地図をのせましたのでご確認くださいね。

ブルーウェーブテクノロジーズ あすとぴあ事業所
755-0152 宇部市あすとぴあ2丁目1-1
場所が分からなくなった時のお問い合わせ先
TEL 0836-39-6236

請川公園、県産業技術開発センター、ぱんだ保育園が近くにあります。

★駐車場について
駐車場の入り口は、請川公園に面しているほうになります。
建物の裏側に、長く左右に停められるようになっています。
もし、白線の駐車枠がいっぱいになっていたら、その奥の白線のないスペースにとめてもらってOKです!

★開場・受付について
ヨガにご参加の方は、9:30~会場に入れます。
会社玄関ではなく、その左にカフェ(SAZANAIM)の入り口がありますので、そちらからお入りください。
ウッドデッキのよい場所を確保したい方はお早めにどうぞ。
f0270027_19453749.jpg
ヨガ+ランチ、ご予約締切とあと少し延長させていただきました。
あと数名参加していただけますので、気になっている方はぜひどうぞ。
すみさんの、運気が上がる食事の取り方講座や、タロットもご希望の方はお知らせくださいね。

ご予約・お問い合わせ⇒misayoga63@gmail.com

お待ちしていますね!






# by misayoga | 2016-09-21 14:51 | ■イベント・ワークショップ
小さいころはひどいアトピーで、よく親に掻いてもらっていた。

大人になってからそれを振り返ると、それは ”わたしに触れてほしい” という愛情を求める一つの形だったんだなと思う。

小さい時は、親が全てで、それは親にやってもらわなければ意味がなかったのだと思う。

今は大人だから、自分の体をよしよしと自分で触れることができる。

とても安全に、自分に愛を注ぐことができる。

ただ、自分自身で優しく触れていくのだ。

可愛くてたまらない猫を、可愛いねぇとつぶやきながら、からだをさするように

わたし自身を可愛いねぇと想いながら、ただただ、腕や足やいろんなところを

さすってやるのだ。

どれくらいの強さでやるか、肌と触れ合う密着感はこれくらいがいいとか、探りながら。

ヨガで柔軟性がついたおかげで、背中の方までしっかりと手が届くようになって

背中の特に腎臓のあたりが疲れたなぁと感じる時には、とてもよく効く。

その手のあたたかさがしみるようだ。

ここ数年、お風呂上がりのボディオイルが欠かせなくなっていて、

それは乾燥防止からはじめたことなんだけど、すみからすみまで触れるというのは

とても大事な気がしている。

いつも同じところばかりだったのが、だんだん、ここは忘れがちだったな、ここにも触れてみようとか

この脂肪を絞り落そうとする自分に気づいて、そんな今の体を否定するような触れ方はやめようとか、

いや、でもこの重たいもたついた感じを落としたいから、絞る感じでやっちゃおうとか、

時によって、いろんな気持ち、いらいらとか、気持ちよさとかが交錯しながら、日々くりかえす。

慣れてくると、ダイナミックに、マッサージのロングストロークのように、いい流れで触れられるようになったりして

楽しいのだ。たまにめんどくさいときもあるけどね。

オイルじゃなくても、朝起きてからでも、いっぱいさすってやるんだ。





# by misayoga | 2016-09-18 22:05 | ■日々のこと
9月17日の満月、満月のせいにしてしまうけど、エネルギー的にとてもしんどい日だった。

朝から、いやそんなデリケートなところに触れるような記事!これは見てはいかん!と思うようなFBの記事があって、すごく痛かった。

デリケートなところにばんばんボールが飛び込んでくるような感じで、体調を崩す。

たぶんその前から、少し崩れていたのだと思うけれど、久しぶりに内側の感情が暴れてのたうちまわる感じだ。

それを、あの人のせいにして、あのことのせいにして、何かのせいにして、苦し紛れの言葉を吐く。(内側で)

大体、人のせいにしたくなっているときは、そのエネルギーの分だけ必ず自分がまだできることがあるはずだから、出来ることを行動でやった。

体調を崩す理由も時と場合によって色々あるけれど、人のせいにしたくて、自分のせいにしたくなくて、自分の体調を崩すというのも、わたしがもつ一つのパターンだと認識している。

だって、わたしは弱いから、私は今悪くない。起きてることに堂々と直面できないから寝込む。みたいなことです。

自分の出す答え、イエス、ノーを誰かのせいにしたくて、お金のせいにしたくて、そんなこと自分には出来ないから、と自分を低く見たりする。

時に、本当に向いてないこともあると思ってるけど。

シンプルに、イエス、ノー、それで終わり。なのに、終わりにしないでごちゃごちゃいうのだ。自分の内側で。

これが疲れさせるんだよね。

でも、相手には言わないけど、内側で相手のせいにするようなことを言って、感情だけを昇華させて、自分でできることもやって、しばらくしたら落ち着いてきた。

いったん相手のせいにしたり、なんであの人はそういう態度に出るのだろう?わかんないよ!ってところから、

落ち着くと、ああ、そういうことだったのかな、とか、わたしにも同じところがあるな、出し方が違うだけで、というのが見えてくる。

だから、その人には直接ぶつけないけど、へんにわかった人のふりをするよりも、それは自分の感情としてOKなんだって、内側で味わう。

これ、まだ頭でやってるのかもしれないし、よく分からないのだけど、ただぶった切るだけよりずっとましな気がしている。

一旦、相手を嫌いと思ったり、否定したり、ジャッジした後の方が、相手のことが受け入れやすいね。

ジャッジしないとよくいってしまってたけど、自分が何をどう見ているか分からないままより、

一旦ジャッジして、自分が何をどう見ている、何に価値を置いて、善悪としているか、快不快と思っているか、それを知ってからの「ジャッジしない」じゃないと、なにがなんだか分からないんじゃないかなーと最近は思う。





# by misayoga | 2016-09-18 21:41 | ■日々のこと