なちゅらみヨーガ*Space Samsara*  misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:■日々のこと( 37 )

f0270027_21111712.jpg


f0270027_20404869.jpg
四万十川リトリート その3です

今回Kuniさんの計らいにより クリパルヨガのクラスをさせてもらいました!

山口を飛び出してクリパルヨガができるなんて!お話をいただいた時点でかなりじたばたして、叫びたいくらいに喜んでました(笑)

おかげさまで 12名の方と クリパルヨガをシェアすることができました

流木と麻のきれいな間接照明の中で、じっくりとシンプルに、呼吸を深く意識するように 幸せな時間

クリパルらしい 女神のポーズもいれて


終わってから 「時間がたつのがすごく早かった」「フラを踊る時と同じような感覚があった」とか声をかけてもらったり

始まる前や 帰る時も みなさんそれぞれに声をかけてくれて ほんとに優しかった

シャンティなKuniさんのまわりにはすてきなコミュニティができてるんだなぁ 
f0270027_20412789.jpg

Om Shanti Shanti Shanti








by misayoga | 2015-05-02 22:35 | ■日々のこと
四万十川リトリート その2

今回はタイマッサージ講習が1番の目的だったんだけど Kuniさんが合間に自然体験につれてってくれました

川下り体験を おすすめしてもらって まずは河原で昼ごはん

そして わたしのここ何年かの願い事リストにのったままだった

♡河原でコーヒー♡ をようやくここで実現することができました! やった! 思いがけず! ここで!?

うれしくって にやけています 簡単にできそうだけど うちのそばには こんな大きな河原がないのよね

f0270027_21095943.jpg
かわいい ベトナムコーヒーの茶器で

f0270027_21100883.jpg
珈琲でいっぷくのあと さあ出発! 2時間の川下りです

f0270027_21103124.jpg

Kuniさんの表現がとてもすてきで
 
川の道をすすむ って

川の道 そんなものがあるのかな?

ゴムボートにのって ゆらり ゆらり

まず 目の高さが 川面に近づいて もう別の世界に入ったのが分かった

風がとおりぬけて 山に咲くツツジだけがピンクでした


岸の近く 川の真ん中 2つの 3つの流れが 交差するところ

つーと押し流してくれる勢いや

ただ ゆだねるだけの 凪の川や

オールをつかって えいやー

こいで こいで ただひたすら進む道

2時間て長いよねーと思っていたのに

川の世界を見せてもらった

海もいいし 山も大好きなんだけど 川はまた違った

時が止まってるみたいに 何も考えられない 心はめいっぱい感じてる 言葉にならない


日常でよくある場面 ひとつひとつの ちいさなことについて 内側で 気持ちがじたばたしている

そんなわたしが浮かび上がってきて 恥ずかしくなった 何もできなかった


川の 自然の大きさに 圧倒されて 川が全部を見せてくれてるようで

ちいさな自分が 浮き彫りになった


ヘルマン・ヘッセの『シッダールダ』でも彼は川を見て何かを悟ったんじゃなかったっけ?


だんだん言葉がすくなくなって あの懐のひろーい四万十川のど真ん中にいると 

周囲の音からも ある程度のスペースがあって離れてる

しーん

としている

鳥だけが もう鳥うるさーいといってしまいそうなくらいに 鳴きまくっていた


そんな 川の瞑想後の傑作

Kuniさん
f0270027_21114817.jpg

太いまゆげと 長い髪の毛が なかなか似ているのでは?

自画自賛です


夏にきたら 海でも遊べるそうですよ

Kuniさんのホームページ
Natural Life Yoga










by misayoga | 2015-05-02 22:14 | ■日々のこと
f0270027_21090798.jpg
4月、四万十川にいってきました

なんとなく検索して、結果、ほんもののヒット! だった四万十川リトリート

f0270027_21093020.jpg
じぶんのためにゆっくりしたくて、少しヨガと違ったものも体験したくて、ヨガの生徒さんともっと対話できるツールはないだろうか?と考えていたところに出会った ホームページみて、この人、なんかよさそうと思って ココだ!と心を決めた

フェリーに乗っていくってことも わたしの心を盛り上げてくれた いっつも船酔いするんだけど 3時間ちょっとで大分-高知だ

f0270027_21102146.jpg
古民家で 自然に近いところで 家の前の畑で 自然農して ヨガして マッサージサロンがあって ストーブも自分で作ったって すごいよね

f0270027_21103945.jpg

憧れの暮らしを もう日々の生活として している人がいる そこで実際に暮らしたら どんな感じなんだろう?  

f0270027_21104924.jpg

f0270027_21105622.jpg
壁も 照明も てぃぴも手作り 漬け物も お酒も ほとんど 手作り

f0270027_21111158.jpg
気になる本が かべにずらり

f0270027_21113087.jpg
チャイがしみた だってスパイスは 本場の石のすり鉢でつぶしたんだよ

f0270027_21214528.jpg
チャパティも作った かんたんで インドカレー屋で食後に食べる クミンシード あれはちょっと苦手なんだけど チャパティに入れると なぜか際立って美味しさを引き立ててくれる

 シヴァナンダヨガも体験した ずっしり体が石になったみたいだった

タイマッサージは 思っていたよりずっと難しかった
自分の体は 自然にちょうどいい強さで押したり 揉んだり マッサージしているけど
人の体に触れるということが 結構苦手なのかなぁ 手で感じ取る能力は みんながもっていると思うんだけど
そこに集中することと 相手にあった圧を加えることと 相手にリラックスしてもらったまま 相手の体を動かすこと
細かいところの気づかいとか ちょっと頭がいっぱいでした。。

最後に助けてくれたのは呼吸 呼吸にあわせて 圧を掛けたり ひいたりすると リズムができてくる

一通り習いましたが まだスタートラインです どうか みなさん 練習させてね♡

今回の先生Kuniさんのホームページ おすすめ!
Natural Life Yoga





by misayoga | 2015-05-02 21:33 | ■日々のこと

日々選択 その2



これまでは 心がなんとなく そうではない そっちではない といっている声がして

それに従いたいけど それがなんなのかよくわからなくて 言葉で説明できなくて

もやもやのまま いく とか もやもやのまま 熱が出る とか 選びきれないこともあった


ここ最近の いくつかの選択のなかで 突き抜けた! 感覚がものすごくあったのがひとつ


今回そのもやもやの中から はっきりと 

「○○より△△をどうしてもどうしても選びたい!」

という 自分の内側からの声が聞こえたきた 

ああ、これは頭で考えてじゃなくて 全身がいってるなとわかった


前に ヴェーダンタの勉強会で次のようなお話をしてくださいました


「一番欲しいものがはっきりと定まったならだ、より丁寧に選択ができる

どうでもいいとか無関心なのではなく ほかにもっと大事なものが見つかったから

今までしがみついていたものを手放せるのだ」 と


手放すという言葉が 今たくさん使われているけど ○○より△△がより大切だ

と明確に認識できる ことがそうなのだなと今回自分の体験によって理解できた


自分に大切なものを 大切にすることができたことは とても自信になるのだ

何が大切なのかを自分で分かっていることも とても大切


このあとしばらくの間 自信と幸せ感に満たされつづけていて


わたしはいつも話を聴いてもらっている人に

「わたしは この先何を選択しても ぜったい大丈夫!」 と自信満々にいってのけた


「本のタイトルになりそうだね~」 と笑った


BE HAPPY
by misayoga | 2015-04-02 15:15 | ■日々のこと

日々選択

3月、4月は卒業、入学、就職とか様々な節目がやってきますね

大きく舵を切る ぐいっと方向を転換する 住む場所が変わる

いつも一緒だと思っていた友達と まったく進みたい方向が違うことを知る

大人になるにつれて 自分で選べる自由度は上がり その責任も負う

日々小さなことから様々な選択を繰り返して なんとなく家族で なんとなく仕事場で

みんなと調和して生きているようでも その選択は 全然違うものだなぁと思う


最近 自分のするひとつひとつの選択がものすごく重くて 答えを出すまでに

数か月かかったり もう目の前のことなのに ぎりぎりまで えんえんと悩む

特に 何かをする とか 何かを得る 行動ではなくて

しない という行動を選択することが増えていて 

する ことや 行く ことで 不安を埋めていた部分を 少しずつ手放す練習をしているみたいだ

ここまで 一つの選択に深く深く 時には もう恐怖のどん底のような感情につきまとわれながら。。

なぜここまで?と自分でも怪しむくらいに パニックになりそうな心境になったりした


これを選んだら 嫌われるのではないか とか 孤独になっちゃうんじゃないか とか

わたし 一人がすきだけど 一人ではやってけないのも わかっている


このたとえが ふさわしいかはわからないけど

まるで 踏み絵を踏まされているかのような気持ちになりそうだった

大切はものは ひとつだけじゃないけど 今この状況のなかで 何かを選ばなければいけない

好きなんだけど 今はどうしても 無理 とか


ほんとうに苦しいのだけど しない 選択ができたあと

ほっと安堵感があったり 悩みでぎゅうぎゅうで ほかのことを考えるスペースがまったくなかったのが

ふわっと スペースができたのがわかった


そのあとも 何度か 本当にその選択でよかったのか???

と自分を再び問い詰める悪魔もやってくるのだけど またちょっと戦って 落ち着いた


まだ しばらく この選択をめぐる 混乱はありそうな気配がまんぱいで油断できませんが

確実に 自分への信頼感が増していることがわかる日々で


日々 苦しく  日々 満ちてきます
by misayoga | 2015-04-02 15:00 | ■日々のこと
春分きましたね

占星術にも興味があるわたしにとって 3/21までの星の動きはとても気になっていました

何が起こるんだろう?という気持ちとともに なかなか整理しきれない気持ちも どんどん起きてきて

疲れもあるのだけど この半年くらいかけて 自分に起こる感情をけっこうみっちりとみてきたので

この半年の流れと 今たどりついているところに 結構納得しています

納得と平和はイコールじゃなくて 基本的にいつも揺れているわたしなので 答えが出たとか

そういうことではないのだけど 同じテーマを何度も何度も 何年も何年もかけて付き合ってきて

ああ、こういうところにくることができたのか と思ったりします 最近

その こういうところ に抜け出る迄のしばらくは すげーーーーーしんどいです

すげーーーしんどいーーーー こわいーーーー いやだーーー はらたつーーーー を

ほんとにやると こわいことが少しへる 

この間なんて わたしはもう 何を選択しても 大丈夫! と言い切ったくらいだったから

そして また昨日は どうしよう あの人にああいったら どうしよう きらわれる 孤独になる

はぁ 心が持たんな とか 繰り返してた

ただ、一度大丈夫だった ということがあったり それを繰り返していくと どこかで大丈夫なんだろうと

思えてくるのだろうな


いつもクラスやイベントのお知らせばかりだったけど こうやって 人間の部分も表現していきますね

メルマガにするかもしれません
by misayoga | 2015-03-21 16:50 | ■日々のこと
こんにちは なちゅらみヨーガです

いつもお知らせばっかりで イベントの報告をしないままだったのでいろいろ写真などアップしていきたいとおもいます♡

2/21のヘルシー&ビューティー♡リラックスヨガでスペシャルな時間 満員御礼でたくさんの方に参加していただきました!

Facebookにもアップしたのですが、たぶん私が一番楽しんだような気がします
うべまるごとツーリズムさんから声を掛けていただいて、わたしはヨガと、ヨガ後の20分ほど暦のお話をさせていただきました。

その+20分を何にしようかなーといろいろ考えたんだけど、13の月の暦や地球暦を知ってからというもの、1年の計画やスタート地点は、1月1日のお正月より、3/21の立春に変わってきて、地球暦のカレンダーの円形を書いてから上半期になにしよう、とか土用期間だから○○の計画を立てようかとか考えるようになってきてました。

なにも知らなければグレゴリオ暦が当たり前と思ってしまうけど、その誰かが決めたカレンダーからプライベートだけでも外れることはできるし、植物も動物ももちろん人間も生き物だから、カレンダーに合わせて生きてるわけじゃなくて、地球全体の命のリズムがあるはず。

何かの決まりごとに合わせていこうとすると、どこか不調が出る。
だってわたしたちのリズムは、あとから誰かが決めたものじゃなくて、もともとずっと前からあったもの。

どうしたってわたしたちは、ひとりひとり違っていて、たった一つの型からは、はみだしてしまうと思う。

それがだめなんじゃなくて、それが普通のことだとおもう。

だから、ヨガも同じで、一つの完成したポーズの形をきっちり作ることがゴールではなくて

そのプロセスの中で、自分と出会っていくと思います。

準備から、当日まで、とっても楽しくって満たされました

会場もすてきで、サイズと人数とスペースの感じがよくて、公共施設なのに蛍光灯じゃないのが素晴らしい!

そのあとの食事も、全てがおいしかったです。ご馳走様でした!

みんなにありがとうございます♡

f0270027_1744573.jpg
f0270027_17435757.jpg
f0270027_17434829.jpg
f0270027_17433394.jpg
f0270027_17431880.jpg

by misayoga | 2015-03-07 17:46 | ■日々のこと

ヨガセラピー デモ体験

久しぶりにシェアです。

宮島で4/26-29に開催されたヒロシマヨガピース2014に初めての参加でした。

今回は、クリパルヨガの三浦徒志郎先生がヨガセラピー入門とクリパルヨガの実践

という2つのクラスをされるので、そのアシスタントとして参加させてもらいました。

久しぶりのトシさん(先生)に会えるうれしさ、クリパルヨガティーチャー仲間に会えるうれしさ、

クリパルヨガのエッセンスに触れられる楽しみと、アシスタントとしてのドキドキと、いろいろな

ものがありながら、宮島に着くと、独特ののんびりムードに少し心が和らぎました。


会場へのんびり歩いて向かう途中に、ヨガセラピーでコブラのポーズのデモをやらせてもらうことになって

そこからめっちゃどきどきがはじまって、何回もトイレにいって、体をほぐしたり。。(汗)


距離は言い訳にはならないけれども、日常で直接クリパルヨガのレッスンを受ける機会がないこと、

研修に東京へいくことが減っていることを考えると、クリパルに触れることがうれしいのと同時に

鈍っているのではないかという恐怖感もありました。


でも、せっかくのこの機会に、最近少し自分の奥が、ハートが、きゅっと固くなっている感覚があったので

そのデモの中で何か気づきを得ることができたらいいなとも思っていました。


フェニックス・ライジング・ヨガセラピーでは、2人ペアになり、ヨガのポーズを保つのにもう1人にサポート

してもらいながら、少し長い間そこで起きる感覚に意識を向け続けることをします。

そして、そこで何が起きているのか問いかけ、言葉にしてもらうのです。 判断せず、理由とかもいらない


わたしは、うまくいっている風に見せようとか、手放して、気張らず、自分でもどう感じるかわからない、

そこに任せようと、おもって臨みました。


コブラのポーズで上体を起こし、腕は後ろでトシさんに引っ張ってキープしてもらった状態。

まず、腰や背中に緊張やきつい感じが起こる。

サポートのため引っ張ってもらっている腕がビリビリする感じ。

引っ張ってもらっているのに、自分の力が入ってがちがちな感じもある。

呼吸を深めながら、目を閉じて感覚だけを見続ける。

腕は力が勝手に入って掴もうとしているのに、手の指先は、トシさんの腕を掴もうとしながらも

少し浮いた状態。

つかもうとしてるのに、指先はそれを掴もうとしていない。しっかり握りしめていない。

なんとなく、 こわい  という感覚。

トシさんに、何が起きているか問われながら、ひとことずつ、感覚を確認しながら言葉にしていく

もっとつかみたいのに つかめない

そう言葉にしていた時には、腕のがちがちの緊張はゆるんでいた

知らない間に体の感覚が変化していた


そしてゆっくりと床に戻り、解放される

腕全体のびりびり感が際立って強く感じられた



決まった目的地はない こういう結果が起きたら正解とか 正しいやり方とかない

ただ 心に 体に 起きていること 起きてくることを感じて 見ていく

ほんの数分間の出来事


その腕の感覚を通して 後からふっと思い浮かぶことがありました。

しばらくの間痛めているお尻の周りから太もも裏側にかけての痛み


腕のぎゅっとしまる緊張感みたいなもの

それと同じようなものが右足の奥深くにも起こっているのかもと思いました。

体が透けて見えるように、そんなイメージがわきました。


分からないけれど。

頑張らなければ、って思ってばっかりで ティーチャーとしてポーズちゃんとしなきゃって

そこまで頑張らなくてもいいくらいのところで感じられるものがあるのかも。
 
いつもその場所を通り越していたのかなぁって。


ほんとに5分もないくらいの短い時間に ふっと湧いてくるもの。

内側から出てきたことで、自分への信頼感も増してくるような。
 

今、必要なものは、自分の中にあって、目を向ければちゃんと与えられるってこと。

仲間や信頼できる人、安心できる人のサポートがあって、委ねられる安全な場であることもとても大切。

いっぱい感じさせてもらって幸せでした。

ありがとうございました!



トシさんとアシスタントのティーチャー仲間と❤
f0270027_20452992.jpg


トシさん♪
f0270027_20461437.jpg

by misayoga | 2014-05-01 20:53 | ■日々のこと

流れ流れて

はじめて きちんと ヨガ教室を開いたのは 2010年11月11日でした

くねくねと 迷いながら 進んでいますが また少し違う風も 吹いてくるのかなぁと感じるこのごろ

これから 岩盤ヨガへ あたたかい部屋が なによりの楽しみ♡

f0270027_1722913.jpg

by misayoga | 2013-11-11 17:03 | ■日々のこと
雨の森での過ごし方  ”雨だからって 一日室内ではすごさない” 

10:00-10:10 開会あいさつ 手放しのワーク

10:10-11:30 ヨガ

11:30-12:00 はじめまして

12:00-13:00 ランチ 

イベントの日 簡単に開会のあいさつとオリエンテーション後、まず手放しのワークをしました

せっかく遠くまで日常を離れてほしいから 頭に浮かぶ気になってしょうがないこと、嫌な人のこととか

一度紙に書くことで自分の中から出してもらう 書いた紙をびりびりびりとちぎって ぽい!

頭をからっぽにしてから ヨガから始めました

湯川さんの提案で、屋根付きの通路の下で 風に吹かれながらのヨガでした

目の前には徳地の山 そこを霧がただよって 少しずつ姿を変えていきました

少し寒さを感じながら たっぷりヨガ80分 ふと気が付くと ハチの頭やカメムシが転がっていて

普段の生活なら ぎゃーとか言ってしまいそうだけど あ、 そこにあったのね みたいな

一緒に ただそこにいる感じが おもしろかった


部屋に戻って ネイチャーゲームの”はじめまして”

お互いの自然体験や 自然の中で こんな本読みたいとか 質問し合ってお互いを知る

小さいころ 家でニワトリを飼っていたという人が何人かいて 生まれた卵を食べてたよ とか

お祭りの卵はね。。と 盛り上がりました


お昼は なないろのんた のお弁当!

ていねいに 作られたひとつひとつの味 季節の葉っぱやお花が飾られた お弁当

おにぎりが とても とても おいしくて サービスで追加してもらっていたおにぎりに 元気をもらった
f0270027_1824213.jpg
 


13:10-14:30 森の散策と 阿瞑想

14:30-15:10 本の紹介と森の瞑想

15:10:15:40 クラフト

15:40-16:00 お茶とお菓子とアンケート


午後のスタートは、雨の中の散策

足場の悪くない 施設周辺を たっぷりと1時間以上 ふだん身近にあるけど 名前も知らないもの

はじめてみるもの かっこいいいけてるドングリ 赤い実 ひとつぶ みんなで 食べてみる

ドングリを 拾いまくる キノコが目につくと キノコばかり見つかる ハゼの木には 注意ね


散策の最後 森の案内人さんが最近体験してとてもよかったという 阿瞑想 をみんなでやってみた

本来は座禅をしてということだけど 外で 自然に向かって 腹から あー っと声を出していく

声が途切れたら また あー と繰り返す 

あー が体中を響いてまわり ヨガでオームを唱える時と同じような 振動を感じて 心地よかった


そして森の瞑想

その前に 北山耕平さんの『地球のレッスン』 から 3つの詩を紹介しました

「地球はひとりの女性である」 「地球を敬う」 「自然のなかに友だちをつくろう」

緊張と 内側から湧いてくるなにかで 声がふるえてしまったけど やってよかった

朗読の後に、小高い小さな丘を ふらり ふらりと歩いて 自分が心地よく 座れる場所をみつけて

15-20分 すごしてもらいました 今日であった 気になる自然物へ 心のなかで話しかけてみたり

ただ 自分のためにぼーっと過ごしたり 自由に 雨粒がおちてくるのを 感じながら


そのあとで 感じたことをシェアしてもらったのだけど 人間は 無意識に 自然を求めているし

必要としているのだなと思った ほんとに あたりまえにように


最後のクラフトの自由さは 予想を裏切って それぞれの大人女子がつむぐ オリジナルストーリー

ひとりひとりの中にある可愛さを見たような気がします


最後の最後のシェアも 心に響くものがあって 素直な声が 聴けました 

あとからメールで 本当はもっと こんなことを言いたかったんです って伝えてくれた人もいました


でも その時の言葉で 十分に伝わるものがあって わたしは嬉しかったです

みんな どこか ゆるんだり 解放されたり 手放しできたことがあったみたいで よかった

また アンケートの声など 紹介したいと思います ありがとうございました

f0270027_18345027.jpg

by misayoga | 2013-11-10 18:35 | ■日々のこと