なちゅらみヨーガ*Space Samsara*  misayoga.exblog.jp

山口・宇部のヨガ教室 なちゅらみヨーガ主宰のmisaoです。yogaのこと、自然活動も


by misayoga
プロフィールを見る
画像一覧

男手 できないことは誰かにお願いする

f0270027_01345866.jpg


男手 おとこで

この言葉は、高知に行ってから何度となく聞いた言葉です

移住された方からも、本当によく聞きます

草刈とか、車のこととか、農作業とか、男手がいるよーって

女性という性質で生まれてきて、肉体的に無理なこと、重たいものを持つこととか、危険な場所での作業とか

人によるとは思いますが、わたしは車のこととか、詳しいこと、分からない。。

都会や町で暮らしていると、たいていのことは一人で出来るし、逆に一人で何でもできるようになることがオトナというか、ちゃんとしているような感じがしていたけれど、、、そうではないのかもしれないと思い始めました。

ゆずの収穫で、木の高いところに成っている実を取るのには脚立を使うのだけど、ついつい自分で出来る限りやっちゃおう、いやなんならチャレンジして出来るようになりたいくらいに思っていたんだけど

男の人がたくさんいる日には、脚立のらなくていいからね、って聞いて

日常で、男の人、女の人、っていう感じの会話なんてほとんどなかったから、へー!という感覚でした

最初から無理しないで、素直にお願いしたらいいんだよね

なんで全て出来るようにならなきゃいけないと思っていたんだろうという思ったり

そんな状態だから、いざお願いしようと思っても、なかなか頼めないということも起こり

あの人がちょうど近くに来た時に言おう とか思うのだけど、いいタイミングが見つけられなかったり

さっきまでふざけて話していたのに、お願いするときだけ急におとなしく恐縮してしまったり、事務的になったり、

ただお願いするってことが、以外と難しい!のです


いやー、なんてことでしょうね もっと可愛く言えないもんかね!笑

男の人も、それはそれで何でも重いものを頼まれて 大変そうだなぁと見ていて思うこともあったけど

だからこそ、ありがたいな という気持ちも生まれたりして


農作業のこと以外でも、なにかにつけてキチンとしてなきゃって思ってたのが

もっともっと甘えてもいいんだよ~っていってくれる人がいて

小さな小さな べつにどっちでもいいんだけど って思い込んでいた 小さな希望を

(体が疲れてるから明日休みたいこととか)

抑えないで わがままに感じるけど 言うようにしてみたら

いいよ~ いいよ~ って言ってもらって

仕事なんだから 大変でも疲れてても やらなきゃいけないからやると思ってたし

自分の都合で 自分の体が疲れているから 明日休みたいということとか

それは はじめとても居心地が悪いくらいなんだけど 言ってもいいんだなぁって思えるようになって

ゆずの仕事をしながら どれだけのものを受け取ったのだろうと 感謝しつくせないくらいです




by misayoga | 2017-01-15 01:34 | ■日々のこと